ミソビッチ プロフィール⑧前半

※今日のトップ画の写真はポルチオのイメージ写真です。

※ミソビッチブログ毎日更新中といっていたのに2日サボってしまいました、よかったらお気に入りに入れてね

私のプロフィールはこちらから★

 

今のセックスお相手に出会うの巻



地元地域でも
『中いき体験』 を調べて数日間、今まで見かけなかった今のお相手様を

たまたま発見。ツイッターで中イキの素晴らしさ・気持ち良さを熱弁していた。

以前調べたときは出てこなかったはずなのに・・・・

とりあえず、気持ちが冷めないうちにすぐ連絡してみたミソビッチ。

『すみません 体験をお願いしたいんですが』

『かしこまりました、よろしくお願いいたします』

こんな感じの流れであっさりあう事になった。
写真を送って年を聞かれ、肝心のセックスの悩みはこちらが一方的に書いた。

会う日当日

いきなり車に乗っていきなりホテルに直行。

なんてチャラい知り合い方だ。ただ喋りやすい良い方で、緊張もせずこなしてきたミソビッチ。

びっくりしたことは

『フェラとキスは大丈夫ですか?』と言われたこと。
この手の体験系はキスとかはしないと思っていた。

へーチューとかするんだ。ちょっと嫌だ。1mm思ったけどそんなこと言えるわけもない。

はい、大丈夫です!と伝え、ホテルのソファーで少し雑談してから
体験はスタート。

正直そこまで期待はしていなかったんだが、最初からすごかった。

何がすごかったって、クンニがやばかった。
クンニ+手マンが絶叫レベルで気持ちいい。
正直挿入よりも気持ちいいレベルだ。このまま帰っても全然後悔なしの気持ちうよさ。


ミソビッチ
『ぬああああああああああああああああー』


ミソビッチ絶叫!

そしてこの前の体験と違ったことは

この彼は中イキ=ポルチオ開発

と最初から定義していたこと。

前にも書いた通りミソビッチはそこまでポルチオ体験に興味を持っていなかった。

だが初めてポルチオを集中的に意識して挿入されたことがなかったのでここからポルチオを意識する生活・セックスが始まる事になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + eighteen =