ちんぽ争奪合戦

※ミソビッチブログ毎日更新中です、よかったらお気に入りに入れてね!

私のプロフィールはこちらから★

 

現在のセックス相手Aさんの記事参照

結果SNSで知り合った彼にズッポリハマったミソビッチ。

エッチが良い=好き

という方程式が私の中にはあるようで、普通性格とか行動とかを見るであろうに

セックスしか見れない残念な私。

なんなら

こんなセックスしてくれるなんて運命の人だ!

とまで思ってしまうバカビッチ


自分でもなんでこんなにばかなのだろうと呆れる限りだ。

友人に関しては、

『どこか障害が実はあるんじゃないか?』とか
『ばかだとは思ってたけど、ここまでバカだとは思わなかった』と涙ぐまれたりするが

それくらいでは、やっと見つけたいいセックスをやめれないミソビッチ。

確かにどれだけ性格がいい男の子でも、Hが微妙だったら、一回で非表示スワイプ、嫌いになってしまい、好きという気持ちはなくなる。

優しくしてくれる子でも、ここで優しくするならセックスの時もっとああして欲しかったの・・・

と思ってイライラしてしまう。 書いていて自分でも思うが本当最低だ。

セックスまでの普通の流れ

数回食事のデートを重ねる → セックス

この流れでセックスが微妙だった際の絶望感は半端ない。

結果去年の夏がっかりしすぎて掲示板へ走ったのだ。
(去年の夏は2回飲む花火映画デートセックス最悪という流れだった、この時のミソビッチの絶望具合を想像してほしい・・・・)

でも簡単にやって長続きする恋愛もなかなか難しいのも現実。

とりあえずA太さんのおちんちんとセックステクニックへかなりの依存症になったミソビッチはA太さんのセックスを日々楽しみにして生きているんだが、

そんだけセックスが上手なA太。
他の女性がほかっておくわけがない。

聞くところ週に4・5人は女の子とセックスに励んでいるそうだ。

人気おちんちんだとそうも忙しいのかとびっくりだがこれが現実だ。

まるでアイドルと一緒、売れるか売れないか。

①セックスがさえないおちんちんを独り占め
②セックスが上手なおちんちんを皆で共有


上のどちらかを選ぶのが世の常だ。


わたしは後者を取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + four =